MENU

ウルトラファインバブルのデメリットは?二度と買わないと後悔したくない人に向けて徹底解説!

ウルトラファインバブルってホントのところどうなの?

買って損はしたくなな・・・

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

ウルトラファインバブル製品はシャワーヘッドをはじめ、洗濯機やトイレ、清掃など様々な場面で取り入れられています。

顔に書いた油性マジックの文字をシャワーだけで落とす、シャワーヘッドのCMを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

あのシャワーヘッドもウルトラファインバブルが使われています。

そんなウルトラファインバブルですが、少しだけデメリットもあるんです。

この記事では、ウルトラファインバブルのデメリットやメリット、おすすめの製品を紹介します。

タップできる目次
なるほどデメリット
デメリットを知って納得できる買いものを
「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方のために作られています。

ウルトラファインバブルのデメリット

始めに、ウルトラファインバブルのデメリットを紹介します。

  • 水温、水圧が低下する(シャワーヘッド)
  • 肌の乾燥が気になる(シャワーヘッド)
  • ピリピリとした刺激を感じる(シャワーヘッド)

デメリットには、対処法があるので1つずつ詳しく解説しますね!

水温、水圧が低下する(シャワーヘッド)

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドを使うと、水温・水圧が低下したと感じることがあります。

0.001㎜未満の細かな気泡”ウルトラファインバブル”を多く含むお湯は、泡の分だけ空気に触れる表面積も大きくなり、肌に当たるまでに冷めやすくなるのです。

そのため、いつも通りの温度設定で使うと、「少し寒い」と感じてしまいます。

温度の問題は、冬場は特にストレスになりますよね・・・。

こういった場合は、温度をいつもより+ 2〜3℃で設定するか、シャワー自体を体に近づけるのが有効です。

いつも40℃で設定しているのであれば、42°C〜43℃ほどに上げてみましょう。

同じく、ウルトラファインバブルを含むお湯は、ミスト状になるため体に当たるお湯の勢い弱く(水圧が低く)なります。

対処法として、ストレート水流に切り替えができるシャワーヘッドを使うのがおすすめです。

ストレート水流にすることで、水圧が強まるだけでなくマッサージ効果温浴効果が期待できますよ。

ただ、製品によってはストレート水流にすることで、水中のウルトラファインバブルの量が少なくなるケースもあります。

買う前に、注意書きなどをよく読んでおきましょう。

肌の乾燥が気になる(シャワーヘッド)

ウルトラファインバブルはかなり高い洗浄力があるため、同じく洗浄力の高いシャンプーやボディソープ(石鹸)を併用すると、肌のうるおい成分まで洗い落としてしまい、乾燥が気になることがあります。

対処法として、シャンプーやボディーソープ(石鹸)は、肌に優しいアミノ酸系ベタイン系のものを選びましょう。

また、セラミドやヒアルロン酸など保湿成分配合の商品もおすすめです。

商品のパッケージに記載してある、洗浄成分を見ながら選んでみましょう。

ピリピリとした刺激を感じる(シャワーヘッド)

ウルトラファインバブルは0.001㎜未満ととても細かく、頭皮や肌の毛穴の中まで浸透し、汚れを洗い流します。

気泡が毛穴の中に入ったとき、ピリピリとした刺激を感じることも。

こういった場合は、頭皮や肌からシャワーの距離を離して使うと、痛みがいくらか軽減されますよ。

痛みの感じ方には個人差がありますが、私が使ったときは、あまり気になりませんでした。

ウルトラファインバブルのメリット

次に、ウルトラファインバブルのメリットをお伝えします。

  • ニキビなどの肌トラブルが軽減される(シャワーヘッド)
  • 水分量のアップした潤いのあるお肌になる(シャワーヘッド)
  • 体の芯から温まる(シャワーヘッド)
  • 衣類のシミや黄ばみにも有効(シャワーヘッド)

1つずつ詳しく解説します。

ニキビなどの肌トラブルが軽減される(シャワーヘッド)

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドを使ってから、”肌トラブルが軽減した!”という口コミが目立ちます。

ニキビの原因は、肌摩擦や洗剤の洗い残し、皮脂などの毛穴詰まり。

ウルトラファインバブルはその微細な泡で、ゴシゴシと擦り洗いせずとも、毛穴の中まで浸透し汚れを落とします。そのため、肌摩擦や毛穴詰まりが解消され肌トラブルが軽減されるんです。

私も背中ニキビに悩んでいましたが、ウルトラファインバブルのシャワーヘッドを使ってから、かなりよくなりました!

また、毛穴の汚れや毛穴詰まりが解消されることで、”体臭(加齢臭)が改善した!”という声もあります。

水分量のアップした潤いのあるお肌になる(シャワーヘッド)

超微細な泡が毛穴の奥まで浸透するため、肌の水分量がアップうるおいのある肌になります。

また、擦り洗いや洗浄力の強いシャンプー、ボディーソープを使わなくても汚れが落ちるため肌のうるおい成分を落とすこともありません。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドで人気の高い「ミラブル」を販売するサイエンスが、実験結果を公表しています。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドの水分量増加率
引用:株式会社サイエンス

ウルトラファインバブルのシャワーヘッド「ミラブル」を使ったどの被験者も、肌の水分量が8%以上アップしているのが分かります。

体の芯から温まる(シャワーヘッド)

ウルトラファインバブルには、温浴効果があるため体の芯から温まることができます。

ウルトラファインバブルが全身の毛穴に入り込み、その気泡が弾けるときのほどよい刺激により、体を内側から温めるという仕組みです。

冬場は特に、普通のシャワーだけだと寒さがストレスになりますよね。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドを扱う田中金属製作所が実験結果を公表しています。

ウルトラファインバブルのシャワーの表面温度
引用:田中金属製作所

普通のシャワーヘッドと、ウルトラファインバブルのシャワーヘッドをそれぞれ使った後の、肌表面温度にかなり差が出ているのが分かります。

シャワーヘッドだけでも体を温めることもできますが、さらに温浴効果を高めたいときは、

「ウルトラファインバブル入浴」もおすすめです。

やり方は、浴槽にウルトラファインバブルのシャワーヘッドを使ってお湯を溜めるだけ。

すぐ体の芯からポカポカに温まりますよ!

衣類のシミや黄ばみにも有効

ウルトラファインバブルは、衣類の繊維の奥にも十分浸透します。

そのため、シミや襟元、袖口などの黄ばみにウルトラファインバブルのシャワーを当て軽く揉んであげるだけで、スッキリきれいに汚れが落ちますよ。

ガンコなシミや黄ばみのついた衣類を洗濯機に入れる前、洗濯石鹸などでガシガシと擦り洗いするのって面倒ですよね・・・

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドがあれば、汚れを落とす手間と労力が必要なく、家事の時短にも繋がりますよ。

また、東芝が発売中の、ウルトラファインバブルを搭載した洗濯機も近ごろ注目されています。

汚れた衣類を手で予洗いせずとも、洗濯機だけでしっかり落とせるため、おすすめの製品です。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドを比較

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドって種類がたくさんあって、結局どれを選べばいいのかわからない・・・

という方に向けて、3つのシャワーヘッドを項目に分けて比較してみました!

スクロールできます
リファインバブルSミラブルプラスHIHOFINEBUBBLE+
販売元株式会社MTGMTG株式会社サイエンスMYTRRX
バブルの
大きさ
0.001㎜0.00013㎜0.000052㎜
バブルの
個数(個/CC)
約6,800万個※1約2,000万個約5億3,000万個※2
重さ250g162g266g
塩素除去
機能
×〇(80%除去)×
水流4種類2種類3種類
節水率約67%(ミストモード)約25%(ストレート水流)
約60%(ミスト水流)
約64.4%(ミストモード)
手元ストップ
機能
×××
返品保障×〇(30日間)〇(30日間)
保証期間5年(1年間)※35年間※41年間
※1、2 マイクロバブルとウルトラファインバブルの合計値
※3 公式サイトの分割プランで購入の場合は5年、それ以外は1年
※4 正規販売店で購入した場合のみ可能

ウルトラファインバブルの効果を最も優先したい方には、ミラブルプラスがおすすめです。

価格や節水率、保証期間などご自身が最も優先したいことに沿って、製品を選んでみましょう。

ウルトラファインバブルに関するよくある質問

最後に、ウルトラファインバブルに関するよくある質問にお答えします。

ウルトラファインバブルは効果なし?

肌の洗浄・保湿・保温効果があります。

超微細な泡が毛穴の奥深くまで浸透し汚れを除去。水分が肌の内側までしっかり行き渡るため、保湿効果もあり肌ケアに最適です。

また、衣類やエアコンフィルターなどの目の細かいもの、そしてガンコな油汚れもガシガシ擦り洗いせずともキレイになりますよ。

ウルトラファインバブルの科学根拠はある?

科学的根拠は示されています。

また、十分に実験を重ね、安全性も確認されているため、安心してお使い頂けますよ。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドのおすすめは?

サイエンスから発売されているミラブルプラスがおすすめです。

独自の特許技術「トルネードミスト方式」を採用し、業界トップクラスの洗浄力を誇ります。

さらに、手元のレバーをワンタッチで切り替えると、より微細な気泡を毛穴まで届けるミストに早変わり。シルクのような上質な肌触りが、全身を包み込みます。

節水効果最大60%とかなり期待できますよ。

そして、30日間完全無料保証付き。使ってみて、ちょっと違うな・・・と感じたら返品が可能です。

品質に絶対的な自信があるからこそできる保証ですね。

今なら、正規販売店での購入でなんと5,000円分のギフト券(Amazonギフト券、QUOカード、JTBギフト券のいずれか1つ)が貰えます。

お得な機会にぜひ一度、試してみてください!

まとめ:ウルトラファインバブルのデメリットを徹底解説!

この記事では、ウルトラファインバブルのデメリットやメリット、よくある質問にお答えしました。

ウルトラファインバブルのデメリットはこちら。

  • 水温、水圧が低下する(シャワーヘッド)
  • 肌の乾燥が気になる(シャワーヘッド)
  • ピリピリとした刺激を感じる(シャワーヘッド)

物質の繊維の奥深くまで浸透し汚れを除去するウルトラファインバブル。

シャワーヘッドであれば、肌や体臭ケアにも役立ちます。

ウルトラファインバブル製品を使って、あなたもストレスフリーな毎日を送ってみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方向けに発信しています。

コメント

コメントする

タップできる目次