MENU

サロニアドライヤーのデメリットは?買って後悔したくない人に向けて徹底解説!

サロニアのドライヤーが気になるけど、使い心地はどうなのかな?

購入する前にデメリットも知っておきたい

このようなお悩みを解決します。

“BEAUTY is simple”をコンセプトに誰でも気軽にシンプルに、美容を楽しめるアイテムを豊富に展開しているSALONIA(サロニア)。

高級感のあるスタイリッシュなデザインとリーズナブルな価格で、美容家電市場を牽引するブランドの1つです。

そんなサロニアから今回は、機能性に優れたドライヤーを紹介します。

結論からいうと、サロニアドライヤーはコスパ最高!!

ドライヤー製品の中でも、評価が高く多くの人に求められています。

この記事では、サロニアドライヤーのデメリット・メリットや新作について詳しく解説します。

サロニアドライヤーを買って後悔したくない方はぜひ最後までご覧ください。

タップできる目次
なるほどデメリット
デメリットを知って納得できる買いものを
「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方のために作られています。

サロニアドライヤーのデメリット

はじめに、サロニアドライヤーのデメリットを見ていきましょう。

洗練されたデザイン機能性の高さで人気の高いサロニアドライヤーですが、以下のデメリットがあります。

  • 使用音が少し気になる
  • 本体のホコリや汚れが目立ちやすい
  • 冷風は1段階しか強さが選べない

1つずつ詳しく解説します。

使用音が少し気になる

サロニアドライヤーは風量の強い”大風量ドライヤー”であるため、特にターボモード(強風モード)で使用する際に使用音が大きく、少し気になってしまうという方もいるようです。

特に集合住宅などにお住まいの方は、夜間のドライヤー音に敏感になりますよね。

私はこれまで数台ドライヤーを買い換えていますが、突出してサロニアドライヤーがうるさい!と感じたことはありません。

ただ、風量の弱いドライヤーと比較するともちろん使用音は大きくなります。

ネット上では、音が気になる・ならないどちらの口コミも存在しました。

【音が気になる口コミ】

https://twitter.com/318msk_zg/status/1507654697938997254?s=20&t=iNlW-xavEGYIWEHtykQ18w

【音が気にならない口コミ】

https://twitter.com/maiko____29/status/1510587070783242248?s=20&t=iNlW-xavEGYIWEHtykQ18w

実際に、使用音の大きさの数値は公式に発表されていませんが、音の感じ方には個人差があるようです。

本体のホコリや汚れが目立ちやすい

サロニアドライヤーは、ホコリや汚れが目立ちやすいです。

ついつい、ヘアケア用品や整髪料を使用した手でドライヤーを触ってしまうことはありませんか?

いちいち手を洗うのが面倒で、私もよくやってしまいます。

また、毎日使うドライヤーでも本体に細かいホコリが付着しますよね。

サロニアドライヤーはマットなデザインゆえ、ヘアケア用品や整髪料の油分、ホコリが際立ちます。

汚れたものをそのまま使用するのは衛生上好ましくないため、定期的にお手入れしましょう。

お手入れする際は、乾いた布で軽く拭く程度でOKです。

ネット上でも、汚れが気になるという口コミがありました。

【口コミ】

ドライヤー前後にヘアケアコスメを使うことを想定することは容易いと思いますが。マット質感だから皮脂汚れの様なテカリが目立ちます。返品するほどではないけど、惜しい。

引用:Amazon

軽くて疲れない、手の油分が目立ちやすい材質なので通常のプラスチックとかに比べると汚れ?が気になります。

引用:Amazon

冷風は1段階しか強さが選べない

サロニアドライヤーの風量は、クール(弱冷風)・セット(弱温風)・ターボ(強温風)の3段階で、冷風は風量の切り替えができません。

風量の強さは、セットと同じく弱めです。

冷風の役割は温風で乾かした髪を冷まし、キューティクルを引き締めること。数十秒軽くあてるだけなので、風量の調整ができなくても取り分け問題ありません。

ただ、夏場は暑いから冷風しか使わない!という方は、風量の弱さに少し物足りなさを感じるでしょう。

ネット上でも冷風の弱さが指摘されていますが、特に気にしないというポジティブな口コミも目立ちました。

https://twitter.com/M9ag2P/status/1512906215398932482?s=20&t=1Shdec2ME9k1EkT5EJBbbg

Panasonicのドライヤーを使ってましたが壊れたので買い替えです。

軽いのと温風は風量もあり満足ですが冷風は弱いです。

家族で話して温風がメインだったので我が家では問題では無いのですが、気になる方は注意して下さい。

イオン?が出ているとの事ですが、Panasonicもイオン?が出てたと思うので比較としてはどちらも差はありません。

引用:Amazon

サロニアドライヤ―のメリット

ここからは、サロニアドライヤーのメリットを解説します。

  • 風量が強く髪が早く乾く
  • 温風の温度が低く髪に優しい
  • お手頃価格
  • 軽量でシンプルな本体

1つずつ詳しく解説します。

風量が強く髪が早く乾く

ドライヤーは風量が強いほど、速乾性に優れます。

一般的なドライヤーの風量1.2㎥/min程度に対し、サロニアドライヤーは2.3㎥/minとかなり強め。

ちなみに風量でいえば、価格帯のかなり高いダイソンドライヤーと遜色ありませんよ。

髪は熱ダメージに弱いため、長時間ドライヤーを当て続けると当然痛みが目立つようになります。風量の強いドライヤーを使用することで、髪が受ける熱ダメージを最小限に抑えツヤやハリのある美しい髪を保てますよ。

また忙しい朝や、お風呂上りなど髪を乾かすのに時間を取られるのは億劫ですよね。

少しでも時短したい!という方にもオススメです。

ネット上でも、速乾性に魅力を感じているという口コミが目立ちました。

大変満足です量が多くて乾きにくい私でも今まで使っていたドライヤーの半分の時間になりました!早く乾くから髪にもいいし、うれしー!早く乾くから髪にもよくて使えば使うほど毛質がよくなってきましだ!(^^)ただ、COOLの風が弱いのでそこだけかなあ…(SETと同じぐらい)乾かした最後に冷風で〆ると艶が出るのですが、弱いとちょっと時間かかってしまいますねでもこの価格で早く乾いてコンパクトで軽いので大変お得!

Amazon

温風の温度が低く髪に優しい

サロニアドライヤーの温風温度は、ノズル装着なしの場合80℃と他のドライヤーと比較して低めの温度設定で髪に優しいです。

ちなみに、一般的なドライヤーの温風温度は100℃〜120℃ほど。

濡れた髪はダメージを受けやすいため、高すぎる熱を与えると髪がやけど状態になりハリやコシ、ツヤが失われてしまいます。

また、カラーリング剤やパーマが効かなくなる場合も。

一度髪が傷んでしまうと元に戻らないため、日常的に使うドライヤーの温度には注意が必要なのです。

ドライヤーの温度が低いと、あまり乾かないのでは?と思う方も多いはず。

サロニアドライヤーは低温であるものの風量が強いため、髪が受ける熱ダメージを最小限に抑えつつ素早く乾かせますよ。

ただ、ドライヤーの吹き出し口付近は温度が高いため、乾かす際は髪から15㎝〜20㎝離して使用しましょう。

温風温度の低さについて、ネット上でも多くの口コミが見受けられました。

最近のドライヤーは価格は安くても品質は良い事を学びました。

男性の僕は髪質は硬くセットに悩んでいましたが、結構な風力もあり温風も熱すぎず程よい暖かさです。

軽くて使いやすくデザインも良い代物です。

Amazon

テスコムの爆風ドライヤーを使っていました。
かなり奮発したのですが、大風量のはずなのに、ジェット機のような爆音のためMAXにできず。。。
しかも重いしデカイ。。。風量ダイヤルについさわっちゃってうっとうしい。。。

もう後悔したくないので調べにしらべてこのSALONIAに。

良い点———————
軽くてコンパクトなので振り回しがラクラク。
割と静か!おとなしめの低音ではないですが、普通の音。
大風量!絶対ノズルつけたほうがいいです。
しかも安い!
温度が低いので髪質も問題なく。
ウレタン塗装っぽい外装が滑りづらい

悪い点———————
音質はそれなり。
TURBO SET COOLの3段階のみ。シンプルでよいが。

Amazon

お手頃価格

サロニアドライヤーの価格は、購入するお店にもよりますが、5,000円〜6,000円程度です。

風量は、ドライヤーの中でナンバーワンとも言われるダイソンに匹敵するほどの強さ。

また、髪に優しいマイナスイオン機能を搭載していて、お値段以上のクオリティを誇ると言っても過言ではありません。

2,000円〜3,000円ほどの低価格ドライヤーを使用していて、髪の痛みや乾きにくさにお悩みの方にオススメです。

ネット上でも価格以上の品質で話題になっています。

本体の質感はプラスティックの表面処理(マットな感じ)のおかげで安物感は少ないです。
作り自体はチープなところもあり、持ち手の部分の電源コードの付け根からは送風時に風が漏れてきます。

風量はとても強く、音量も風量に割には静かでとても好感が持てます。
パナソニック製品(1万円程度)と比べると高級感はありません。
ただし、この価格帯の製品の中では悪くはないと思います。

本製品はスライド式のスイッチのみで風量調整します。上から、
・強風(温風)
・弱風(温風)
・弱風(冷風)
・切
となっているのですが、個人的には強風(冷風)のが上から2番目に欲しかったところです。
本当であればボタンが一つあって温冷の切り替えができればよいのですが。。

といっても髪の毛を早く乾かしたいという目的は十分以上に満たしてくれますので大変満足してます。
特にスーパーロングの娘の髪を乾かすには最低限これくらいの風量が必要なので、
価格と使用感のバランスには非常に満足です。

使用後記
10ヶ月を経過し突然パワーダウンしました。
ターボモードでもセットモード並み、
セットモードだと超微風となってしまいました。
保証期間内でしたのでメーカーに直接問い合わせ、交換対応頂けることになりました。

ちなみに通称「先出しセンドバック」対応で好感しか持てません。
評価アップです!

Amazon

軽量でシンプルな本体

サロニアドライヤーの重さは約495gとかなり軽量。

ちなみに、一般的に販売されているドライヤー製品の重さは500g〜800g程度です。

髪を乾かす際は片手でずっと持っていなくてはならないため、腕が疲れてしまいますよね。

私も600gほどの製品を日常的に使用していましたが、途中で腕が痛くなり半乾き状態で止めてしまうこともしばしば。

サロニアドライヤーを購入してからは、腕が疲れる感覚もなく負担がかなり軽減されています。

また、本体はシンプルインテリアによく馴染む点も魅力の1つです。

重さに関してネット上でも話題になっています。

本当に軽くてiPhoneと比べてもSALONIAのドライヤーの方が軽いんじゃないかな。

風量はしっかりあるけど風自体がそこまで熱いわけじゃないので夏はいいかも。

ただ冬は少し寒く感じそうだし個人的には乾かすのに時間がかかるかな〜。

メンズの髪が短い方やレディースのショート、ボブまでの長さなら問題ないと思います◎

ミディアムからロングの方はタオルドライをしっかりしてからの使用をオススメします☆

値段と比べても失敗ではないかなレベルのドライヤーです!

でも本当に軽いので手首への負担は少なめ!

ちゃんと冷風も出るので髪の毛へのアプローチはしやすいです。

気になる方がいるかわからないけどモーター音が少し高いので耳障りな人もいるかも。

美容院のドライヤーに比べると断然静かだと思う。

Amazon

サロニアドライヤ―の新作はコレ!

サロニアドライヤーの新作は、美容液が出るミストドライヤー。

「美髪器(びはつき)」という新発想で、髪を乾かしながら潤すという類をみない構造になっています。

美容液ミストを髪に浴びせながら乾かすことで、髪のボリュームを抑えしっとりとした仕上がりに。

使い方はとてもシンプル。

専用のミストセラムカートリッジをドライヤー本体にセットし、後は乾かすだけ。

手軽にダメージケアができて、サロン帰りのようなツヤのある美しい髪が手に入ります。

「乾かす」と「潤す」、相反する二つを同時に叶えるサロニアトリートメントミストドライヤー。

発売されるとともに、人気が高まっています。

スクロールできます
名称サロニア トリートメントミストドライヤー 
参考価格25,300円(税込)
重量約600g
温風温度約93℃(TURBO・室温30℃)約80℃(SET・室温30℃)
風量2.3㎥/分(TURBO時)
風量モード3段階(TURBO・SET・COOL)
https://twitter.com/Natsume_idV/status/1520884534560313344?s=20&t=mJqBNhTfSTViS96yQLpc7Q
https://twitter.com/chibimajo/status/1485431589823979520?s=20&t=mJqBNhTfSTViS96yQLpc7Q

サロニアドライヤ―に関するよくある質問

ここからは、サロニアドライヤーに関するよくある質問にお答えします。

サロニアドライヤーの寿命は?

一般的に、ドライヤーの寿命は3年〜4年と言われています。

ドライヤー内部にあるモーターの消耗期間が3年〜4年であることが理由です。

異臭や異音、温風が出ないなどの症状は買い替えのサイン。

使い続けると発火や破損の危険もあるため、見逃さないようにしましょう。

サロニアドライヤーの白は汚れが目立つ?

他のカラーと比較して、汚れが目立ちます。

汚れの他にも、長く使用すると黄ばみがでる場合も。

実際に私は白を2年ほど使用していますが、若干本体が黄ばんでいます。

サロニアドライヤーの基本カラーは、グレー・ネイビー・ブラック・ホワイトの4色。時折、限定色も登場します。

汚れが気になる方は、ブラックやネイビーなど濃いめの色を選んでみてください。

サロニアドライヤーは火花がでる?

基本的に火花は出ません。

サロニアドライヤーに限らず火花が出るのは、ホコリ髪の毛ドライヤー内部に溜まっていることや、吸込み口吹き出し口目詰まりが原因の1つです。

ホコリや髪の毛などの異物によりドライヤー内部の空気循環が滞ると、熱を放出できなくなりドライヤーの温度が上昇します。こうした温度の上昇を感知し、安全装置が作動する際に火花が出るのです。

ドライヤーを長持ちさせるため、定期的にお手入れしましょう。

まとめ:サロニアドライヤ―のデメリットを徹底解説!

サロニアドライヤーのデメリットやメリット、よくある質問にお答えしました。

サロニアドライヤーのデメリットはこちら。

  • 使用音が少し気になる
  • 本体のホコリや汚れが目立ちやすい
  • 冷風は1段階しか強さが選べない

風量が強く速乾性に優れ、髪にも優しいコスパ最強のサロニアドライヤー。

お手頃価格で高品質なドライヤーをお求めの方はぜひ一度、手に取ってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方向けに発信しています。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる