MENU

ニーチェアのデメリットは?買って後悔したくない人に向けて徹底解説!

家でまったりくつろげる椅子が欲しい

ニーチェアが気になってるけど、実際どうなの?

こんな悩みをおもちではありませんか。

ニーチェアは、シンプルで美しく機能的な座り心地を備えた日本生まれのデザイナーズチェアです。

休息性が高く、快適なお家時間が過ごせますよ。

この記事では、ニーチェアの購入を検討されている方へ向け、買って後悔しないためにデメリットも詳しく紹介します。

ぜひ参考にしてください。

タップできる目次
なるほどデメリット
デメリットを知って納得できる買いものを
「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方のために作られています。

ニーチェアのデメリット

画像引用:PR TIMES

洗練されたデザインと、純国産の高い品質で世界中から高い評価を得ているニーチェア。

そんなニーチェアですが、以下のようなデメリットも存在します。

  • 床が傷つきやすい
  • 食事やデスクワークには向かない
  • 価格が高い

1つずつ詳しく解説します。

床が傷つきやすい

特にロッキング式のニーチェアを使用する場合は、床が傷つきやすくなります。

ニーチェアは、フラット式とロッキング式の2種類を展開。

フラット式は一般的な椅子と同様の形状で、ロッキング式は椅子脚が弧の形で前後にゆらゆらと揺れる感覚が楽しめます。

ロッキング式は、椅子脚と床の接着面が少ないため荷重がピンポイントでかかり、長期間同じ場所で使い続けると床が凹んでしまうことも。

特にクッションフロアなど、床板が柔らかい場合は凹みが大きく出る可能性もあるため、注意が必要です。

そして、椅子を前後に揺らすことで床に細かな傷が入ってしまう可能性もあります。

床の傷つきが気になる方は、ラグの上など床を保護できる状態で使用するか、フラット式を選びましょう。

食事やデスクワークには向かない

ニーチェアは背もたれの角度が深く座面も低いので食事やデスクワークには向いていません。

深く沈み込むような設計で、座ると姿勢が後ろに倒れます。

デスクワークで座ると、前傾姿勢をとり続けると体の負担になってしまう場合も。

ニーチェアは休息用の椅子として利用するのがおすすめです。

価格が高い

ニーチェアの価格は販売サイトによって異なりますが、約5万円〜6万円ほどです。

椅子1脚の価格としては、高い!と感じる方も多いはず。

ニーチェアは確かに価格は高いですが、耐久性や座り心地に優れ長く使えます。

体をしっかりと支え、長時間座りっぱなしでも腰が痛くなることはほとんどありません。

安い椅子や利便性がわるく耐久性のよわい椅子を買って後悔したり、体の調子を悪くしたりするより断然おすすめです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ニーチェアのメリット

画像引用:楽天

ここからは、ニーチェアのメリットを紹介します。

  • 極上の座り心地
  • コンパクトに収納できる
  • 丈夫で長持ち
  • 軽くて持ち運びに便利

1つずつ詳しく解説します。

極上の座り心地

ニーチェアは、なんと言っても座り心地が最高。

ひじ掛けの高さ・角度から背もたれ、座面の高さ、使う生地まで座り心地の良さを追及した設計で、包み込まれるような座り心地を実現し安心して体を預けられます。

S字設計の背もたれは、姿勢の崩れを防ぎ広くそして高く体全体を支えてくれるので、疲労を分散し長時間座っていても腰のだるさをほとんど感じさせません。

また、自然なひじ掛けの高さと角度で肩がこる心配もなく楽に腕を預けられます。

私はニーチェアを購入するまでソファを使っていました。

くつろぐためにソファに座ったのに、長時間座ると腰やお尻の痛みを感じてしまうこともしばしば。

ソファでくつろぐと、最後は姿勢が崩れ横になってしまうという経験をしたことはありませんか。

ニーチェアは1人掛けの椅子なので、姿勢が崩れる心配もなく安定した体位を保てます。

腰かけてゆったりと読書やゲーム、映画観賞をするなど至高のひと時を過ごせますよ。

コンパクトに収納できる

ニーチェアは折り畳み可能で、コンパクトに収納できます。

折り畳んだ後の幅は約15㎝。

自立するので、使わないときは部屋の隅に収納することでスッキリとしたお部屋に。

我が家は1LDKに2人で住んでいて部屋の面積も広くありません。

ソファを使っていた頃より、圧迫感もなく部屋が広く使えるので助かっています。

丈夫で長持ち

ニーチェアは組み立て式の椅子ですが丈夫で長持ちします。

組み立て式の椅子といえば、

ネジがしっかりはまらない

部品が曲がっていた

など悪い口コミが目立ちがち。

しかし、ニーチェアは純国産のため購入者の悪い口コミがほとんどありません。

座面は耐久性・撥水性に優れる「倉敷帆布」という国産の最高級帆布を使用。

すでに10年以上使い続けているという方も多い逸品です。

なんらかの不具合が生じた場合でも、ネジやナット、ひじ掛けなどパーツ単位スペアが販売されているため安心して長く使えますよ。

軽くて持ち運びに便利

ニーチェアは6.5キロと軽量で、力の弱い人でも楽に持ち運べます。

「ソファ下のホコリを掃除したいけど、動かすのが大変・・・」

こんな経験をしたことはありませんか。

ニーチェアは簡単に動かせるので、掃除もかなり楽に済みます。

また、軽くて楽に持ち運べるので、日の当たる場所にもって行ってひなたぼっこを楽しんだり、テラスでゆっくり外を眺めたり場所を問わず使える点はかなり魅力的です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ニーチェアのフラットとロッキングの違い

ニーチェアは、フラット式とロッキング式の2種類を展開しています。

項目ニーチェアX(フラット式)ニーチェアX(ロッキング式)
本体価格41,800円(税込み)44,000円(税込み)
サイズ・約幅61×奥行76.5×高さ86cm
・折りたたみ時:15×76.5×116cm
・座面の高さ(前縁)35㎝
・約幅61×奥行76×高さ92cm
・折りたたみ時:15×76×119cm
・是面の高さ(前縁):43㎝
カラーひじ掛け:2カラーシート:5カラーひじ掛け:2カラーシート:5カラー
特徴背もたれが深くリラックスできる前後に揺れる感覚を楽しめる
こんな人におすすめ・背もたれの深い椅子に座りたい人・床の傷つきが気になる人・価格を少しでも抑えたい人・揺れる感覚を楽しみたい人・椅子から楽に立ち上がりたい人

それぞれ特徴はありますが、どちらのタイプも”極上の座り心地”を楽しめます。

好みに合わせて選んでみてください。

フラット式とロッキング式の違いは、主に脚・座面の高さ・価格です。

それぞれ違いを詳しく解説していきます。

脚の違い

フラット式は、椅子脚と床が接着する面がフラットでより安定した座り心地です。

ロッキング式は、床との接着面が弧を描くような形状で前後にゆらゆらと揺れる感覚を楽しめます。

座面の高さの違い

フラット式は35㎝、ロッキング式は43㎝と座面の高さに差があります。

フラット式はロッキング式と比べ座面が低いため座り心地が深く、立ち上がる際に膝に負担がかかりやすいです。

一方でロッキング式は前後に揺れるため、若干立ち上がりやすいといえます。

ただ、頻繁に立ち上がることがなければフラット式でも特に問題はありません。

価格の違い

フラット式は41,800円(税込み)、ロッキング式は44,000円(税込み)となっています。

2,000円ほどロッキング式が高いといえますが、それほど大きな差はありません。

フラット式とロッキング式の特徴とどんな人におすすめなのかまとめました。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ニーチェアのデメリットに関するよくある質問

ここからはニーチェアに関するよくある質問をまとめています。

サクッと目を通しておきましょう。

ニーチェアは腰痛になる?

ニーチェアは腰痛になりません。

むしろ、腰痛が気にならなくなったという意見も多数見受けられます。

ニーチェアは腰を自然に支えるS字の背もたれを採用しているため、長時間座っていても腰痛の心配はなくリラックスした時間を過ごせますよ。

ニーチェアは壊れやすい?

ニーチェアは壊れにくいです。

国内生産にこだわって作られているため、高い品質と安全性が期待できます。

座面のシートは、日本で特別に織りあげた丈夫な布を職人の手によって丁寧に縫製しているため、全身の体重を無理なく支えています。

なんらかの不具合が生じた場合でも、パーツ単位でスペアが販売されているため安心して長く使えますよ。

ニーチェアは製造中止になるの?

ニーチェアは製造中止にはなりません。

ニーチェアは徳島にある製造会社で作り続けられていましたが、2013年さまざまな理由からこの会社での製造が突然中止に。

以降の製造・販売が危ぶまれましたが、ニーチェアを取扱い製品の1つとして販売していた「株式会社 藤栄」が現在まで製造・販売を引き継いでいます。

まとめ:ニーチェアのデメリットを徹底解説!

ニーチェアのデメリットやよくある質問を紹介しました。

ニーチェアには次のデメリットがあります。

  • 床が傷つきやすい
  • 食事やデスクワークには向かない
  • 価格が高い

50年以上にわたって、世界中から愛されるニーチェア。

1度座ると手放せなくなること間違いなし。

疲れたあなたを癒すリラックスタイムのお供にニーチェアはいかがでしょうか。

今回は以上となります。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方向けに発信しています。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる