MENU

フィルムミラーのデメリットは?買って後悔したくない人に向けて徹底解説!

※本記事にはプロモーションが含まれています。

フィルムミラーにデメリットはある?

フィルムミラーは歪みがあるって聞くけど本当?

フィルムミラーで高品質で安い商品が知りたい

など、フィルミラーに関してお悩みをお持ちではありませんか。

フィルムミラーは「絶対に割れない」「移動ができる」などガラスミラーには多数のメリットがあります。

しかし、傷がつきやすいなど知っておくべきデメリットも存在します。

本記事ではフィルムミラーのデメリットやメリットを詳しく解説し、買って後悔しないおすすめの商品も紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

タップできる目次
なるほどデメリット
デメリットを知って納得できる買いものを
「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方のために作られています。

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
当メディアは国民生活センター/消費者庁/厚生労働省を参考に記事を作成し、最新情報と記事の正確性を検証しています。

フィルムミラーのデメリット

壁にかかっている鏡

最初にフィルムミラーのデメリットから見ていきます。

  • ガラスミラーと違って傷がつきやすい
  • 歪みが気になってしまうケースがある
  • 価格が高い

購入前にデメリットは必ず把握しておきましょう。

ガラスミラーと違って傷がつきやすい

フォルムミラーは使用している素材がフィルムだけに、どうしても傷がつきやすい物になってしまいます。

傷のつきやすさは商品によって違うといった形ではなく、どのフィルムミラーにも同じことが言えます。

特に鋭利なものから受ける衝撃には弱く、簡単に傷がついてしまうのが難点です。

小さい傷であればまだしも、大きな傷がミラーについてしまえば、使用できない状態にもなってしまうので、使用する環境ではよく注意を払っておく必要がありますね。

ただし、手で叩いたり、ボールがぶつかったりといった面で受ける衝撃には一定の耐久性があるので、衝撃を与える種類によって弱いと覚えておきましょう。

そもそもの耐久性に不安を感じるかもしれませんが、綺麗に使用していれば10年以上はしっかりと使える商品が多いので安心してください。

歪みが気になってしまうケースがある

フィルムミラーには「歪みがある」という情報をよく見かけますが、実際に使用したユーザーからの口コミでも確認されています。

近くに寄ると歪む、遠くに離れると歪むなどパターンはいろいろとあるようですね。

考えられる要因としては、「粗悪品を購入している」「商品輸送中にフレームが曲がっている」などが考えられます。

ただ、評価の高い高品質な商品をリサーチしてみると、歪みを感じていない口コミが多い状態でした。

購入の際は、安さだけに惑わされず、事前に信憑性ある情報をリサーチしておきましょう。

後ほど、評判の良いおすすめ商品は紹介していきます。

輸送中の故障など初期不良に対応してくれるアフターサービス付きの商品が安心です。

価格が高い

https://twitter.com/oskn720/status/1640618135308111872

フィルムミラーは、ガラスミラーと比べて価格が高い商品が多いといえます。

これはガラスと比べてコストがかかる素材を使用し、高品質の部分も多いため高い金額になってしまいます。

  • ガラスと違って割れない
  • とにかく軽い
  • 鮮やかに反射して綺麗
  • 用途が多彩

上記の優れた点や職人さんが熟練の技で手間をかけて製造している部分もあり、ガラスミラーよりも高くなりがちですね。

フィルムミラーのメリット

壁にかかっているおしゃれな鏡

ではフィルムミラーのメリットは何があるでしょうか。

  • ガラスではないので割れない
  • 軽くて移動もできる
  • 窓用のマジックミラーフィルムなど用途が多彩

詳しくみていきます。

ガラスではないので割れない

フィルムミラー最大のメリットといえば「絶対に割れない」点です。

ガラスミラーは衝撃でヒビや割れが発生しますが、フィルムミラーであれば一切心配はありません。

ガラスミラーが割れた場合、細かい破片が想像以上に飛び散ってしまい、うっかり手を切ってしまった方も多くいるはず。

また、子供がいる家庭だとガラスミラーを置けず困っている方もいらっしゃると思います。

フィルム素材でできているので、衝撃が加わっても傷がつくだけなので、安心してどの部屋にでも置くことができます

子供部屋に鏡を設置することもできるので、ダンスやバレエが好きな子であれば喜ぶはずですよ。

人の出入りが激しい場所や環境でも安心してお使いいただけます。

軽くて移動もできる

https://twitter.com/kowa_mirror/status/1625385463581380608

フィルムミラーはガラスと比べて圧倒的に軽いので、設置や移動が楽チンです。

大型サイズでも男性であれば一人で持てる重さになるので、使い勝手が非常に優れています。

同サイズのガラスミラーと比べても、半分以下の重量で済んでしまうレベルです。

自宅内で鏡を移動する、仕事で持ち運ぶなどガラスミラーでは難しい行動もフィルムミラーでは可能にしてくれます。

たまに公園で、フィルムミラーを使ってダンスの練習をしている方も見かけますね。

窓用のマジックミラーフィルムもある

フィルムミラーは鏡として使用するだけでなく、窓用に設計された物もあります。

窓用のマジックミラーフォルムであれば、外側からは中の様子が見えづらく、内側からは外の様子が見える構造になっていて、プライバシーを保護してくれるアイテムです。

加えて、紫外線カット・太陽光を反射する効果もあるので、自宅や事務所で使用しているケースも多く見かけます。

姿見用として使用するだけでなく、窓用を購入すれば別目的にも使えますよ。

おすすめのフィルムミラー

洗面所の風景

フィルムミラーをamazonや楽天で探そうとすると、多数の商品がヒットしてしまい、「結局どれがいいの?」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

用途によっても選ぶ基準は変わりますし、サイズによっても選ぶべき商品は変わってきます。

今回は姿鏡として使えるような大サイズから小サイズの商品、自由にサイズ調整ができる商品に分けておすすめの物を紹介していきます。

人気のニトリ製品についても触れていますので、チェックしてください。

リフェクス:壁掛け 割れない軽量ミラー

フィルムミラーをリサーチしていると必ず目にするリフェクスの商品です。

「世界一受けたい授業」でも紹介された商品で、SNSでも注目を集めて興味を持っている方も多いはず。

高精度フィルムミラーで、ガラスミラーよりもハッキリと鮮明に映してくれると大反響を呼んでいます。

特殊加工したポリエステルフィルムをパネル状にしたことで、反射率が高い製品に仕上がり、他社製品にはない機能性を持ち合わせています。

また、女性でも持てるレベルの超軽量タイプで、重さはガラスミラーの1/6しかないから驚きです。

口コミでも初期不良の商品以外は「歪みがない」という声が多く、値段はちょっぴり高めですが、間違いないフィルムミラーを探している方には非常におすすめ。

国内工場で生産されているので、品質も安心です。

サイズは複数あるので、用途や置く場所で選んでくださいね。

東プレ:鏡 割れないミラー

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

東プレが販売するフィルムミラーで、品質の高さとサイズの豊富さで注目を集め、amazonでもレビュー数が1000を超えている超人気商品です。

安心の国産で、割れない鏡としてあらゆる環境に利用できます。

サイズもミニ〜Lサイズの6種類から選べるので、クローゼット・バスルーム・玄関・リビングなど場所に合わせてちょうど良いサイズを選べるのも魅力です。

裏面に粘着テープが付いているので、誰でも簡単に取付が出来るようになっています。

口コミの評価もamazonで4.2と高評価なので、小サイズのフィルムミラーを探しているならこの商品がおすすめ。

KJT:窓用フィルム

窓用のフィルムミラーであれば、KJTの商品がおすすめです。

amazonで窓用フィルムカテゴリでベストセラー1位を獲得していて、レビュー数も3000を超えている実績があるので、多くの方から支持されているといえます。

機能性や品質が高いにもかかわらず、44.5×200cmのサイズでも安く購入できるので、コスパは最強です。

ちなみにこちらの商品は以下の機能があります。

  • マジックミラータイプ
  • 断熱シート
  • UVカット
  • 日差し対策
  • 防犯フィルム

さらにロールタイプで、自由にサイズカットができる商品なので、各家庭の窓に合わせてピッタリ貼ることができます。

ニトリ:割れない軽量フィルムミラー

大人気のニトリからも割れない軽量フィルムミラーが販売されています。

柔らかくてソフトな弾力をしたフィルム鏡面になっており、絶対に割れることはありません。

また非常に軽量で、30×100cmでもわずか1.2kgしかなく、女性や子供でも簡単に持てる重さです。

サイズは6種類用意され、幅は30〜60cm、高さは100〜180cmまで幅広く用意されているので、使用する用途や環境に合わることができますね。

ニトリのフィルムミラーは公式サイトから購入できます。

フィルムミラーに関するよくある質問

クエスチョンマークが無数に並んでいる

最後にフィルムミラーに関するよくある質問をまとめました。

姿見用のフィルムミラーでおすすめは?

姿見用のフィルムミラーでは、リフェクスの割れない軽量ミラーがおすすめです。

品質が高く、見え方も鮮やかで明るいと評判になっています。

価格はある程度しますが、失敗しない姿見用を購入するならぜひ一度お試しください。

詳しくはこちらで解説しています。

安いフィルムミラーでおすすめは?

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

安いフィルムミラーをお探しであれば、東プレの貼る鏡がおすすめです。

サイズと価格が手頃で、設置する場所を選ばないので、フィルムミラーを試してみたい方にもぴったりの商品といえます。

amazonのレビュー数も1000を超え、総合評価でも4.2を獲得しているので品質も問題なしです。

詳しい商品内容はこちら

大型で激安のフィルムミラーはどれ?

大型サイズの激安フィルムミラーであれば、上記の商品が品質も高くおすすめです。

サイズ毎に価格が変わり、7種類から大きさを選べます

最大サイズであれば高さ180cm最小であれば高さ110cmまで揃っているので、求めているサイズがきっと見つかるはずです。

110×40サイズであれば12,000円以下で購入可能で、楽天市場の同サイズと比較しても最安値に分類しています。

口コミの評価は高く、総合評価は4.6を獲得しているので、品質や使いやすさは問題なし。

重さも超軽量タイプで、180cmサイズでも約5kgしかないので、女性でも持ち運び可能です。

フィルムミラーは歪みが気になる?

フィルムミラーは商品によって歪みが気になってしまうケースがあります。

基本的にはどの商品も「歪みはない」としていますが、たくさんある商品の中には粗悪品が紛れているケースも

価格の安さだけで決めず、口コミなどをリサーチして、品質の高い商品を購入してください。

また、商品輸送中に衝撃が加わってしまい、初期不良として歪んでいる事例も多くあるので、アフターサービスが付いている商品を選んでおくと安心です。

貼るフィルムミラーでおすすめは?

貼るフィルムミラーであれば、BOOMIEの「どこでも貼れる割れない鏡」がおすすめです。

amazonでベストセラー1位を獲得していて、総合評価も4.5と品質も問題ない商品といえます。

実際の口コミでも、「歪みがない」「映りが綺麗」という声が圧倒的に多く、安心して使っていただけると思います。

また、30×30cmが4枚セットの商品ですが、4,000円以下購入できるのでコスパが抜群なのもグットポイント。

どこにでも貼れるフィルムミラーをぜひチェックしてみてください。

まとめ:フィルムミラーのデメリットは?買って後悔したくない人に向けて徹底解説!

本記事ではフィルムミラーのデメリットやメリット、用途や目的別のおすすめ商品を解説してきました。

フィルムミラーのデメリットはこちら。

  • ガラスミラーと違って傷がつきやすい
  • 歪みが気になってしまうケースがある
  • 価格が高い

フィルムミラーはガラスミラーと違った利点が数多くあり、割れない鏡や軽い鏡を求めている方には最適です。

粗悪品も紛れているので、購入前にはよくリサーチしてから購入してくださいね。

該当商品やサービスの口コミは「口コミ投稿フォーム」にてお聞かせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方向けに発信しています。

コメント

コメントする

タップできる目次