MENU

クロムハーツの財布のデメリットは?後悔したくない人向けに徹底解説!

キングオブシルバー」とも呼ばれるクロムハーツ。

シルバーアクセサリーといえばクロムハーツが真っ先に思い浮かぶほど人気が高く、洗練されたデザイン希少性は多くの男性の憧れです。

一般的にはアクセサリーを取り扱うイメージが強いのですが、実はクロムハーツは元々革製品の販売からはじまったブランド。

上質な革を使った財布などの製品もクロムハーツならではのデザインで販売されています。

ただし、クロムハーツを象徴するクロスシルバーなどがあしらわれた上質な革財布は決して安いと言える値段では買えません。

また、独特の特徴や製品ごとの個性が強いので、購入前にはよく調べておく必要があるでしょう。

そこでこの記事では、「思っていたものと違った」と後悔しないために、クロムハーツの財布のデメリットをまとめました。

その上で、魅力的なポイントやおすすめの財布についても紹介します。

「クロムハーツの財布に昔から憧れていた」という人は、ぜひ参考にご覧ください。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
タップできる目次
なるほどデメリット
デメリットを知って納得できる買いものを
「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方のために作られています。

クロムハーツの財布のデメリット

クロムハーツならではのシルバーがあしらわれた財布は唯一無二。

ワイルドなデザインやさりげなくおしゃれさを主張するデザインは大人の男性のかっこよさを引き立てます。

ただし、個性を貫いたブランドでもあるため、人によっては向き不向きがあると言えるでしょう。

買ってから後悔しないために、購入前に絶対に押さえておきたいデメリットは以下の通りです。

  • 値上がりすることがあっても値下げすることはない
  • 製品の品質に「個体差」が大きい
  • 日本向けに作られていない

それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

値上がりすることがあっても値下げをすることはない

https://twitter.com/pa_sonson/status/1519530190762033152?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1519530190762033152%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fdemerits.jp%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D234action%3Dedit

クロムハーツの製品は「ハイブランド」ではなく、市場に出回る数が少なく希少性が高い「レアブランド」です。そのため、値上げすることはあっても値下げをすることはありません。

参考までに、財布の価格帯としては10万円〜40万円程です。使用しているシルバーや革の素材によって大きな価格差がありますが、一般的な長財布の予算は20万円程を見ておく必要があるでしょう。

希少性が高くなる理由としては、ヤギ革や牛革、アリゲーターレザーなど上質で貴重な革を使用している点。

また、職人が丁寧に手作業で加工している点などが挙げられます。

そのため、何年後でも価値が下がることがなく、セールなどで売られることはないでしょう。

購入にあたっては、予算を十分に考慮しておく必要があります。

一つ一つの製品品質にバラつきがある

 

上記でも触れましたが、クロムハーツ製品は職人が手作業で加工をしています。

そのため、製品ごとの「個体差」が他ブランド製品と比較しても大きいと言えるでしょう。

例えば、本体の大きさが同じシリーズでも違ったり、縫い目などの縫製位置が違ったりといったことが頻繁に見られます。

また、革製品を検討する際に重要な「シボ」と呼ばれる革のシワも製品によって大きな違いがあるのです。

そういった違いは同じシリーズを店頭で10点見比べた場合、全部違うものではないかと思うほど。

そのため、店頭で買う際にはどれがいいのか分からず決めきれなくなる可能性も。

ただし、もちろん実用性に影響はまったくないので、職人の個性が出た世界に一つの製品とも考えることもできます。

日本向けに作られていない

クロムハーツ製品は元々アメリカのブランドなので、ドルに合わせたサイズで作られています。

ドルと日本円ではサイズが違うため、多少お札を入れづらかったり、長財布なのにお札を折らないと収納できなかったりということがあるでしょう。

また、名刺などの紙類を入れる際にはサイズの違いやレザーの性質からボロボロになりやすいという特徴があります。

普段、財布に名刺など紙類を収納する人は注意したいポイントです。

そのため、実用性を重視して選ぶ際には、

  • お札が余裕で収納できるサイズを選ぶ
  • 名刺などの紙類は別で収納する

といった点を考慮する必要があります。

もちろん、実用性よりデザインを重視したい人にはデメリットにはなりません。

プライベートの時だけデザイン重視といった場合にも、特別感が引き立つ存在となるでしょう。

クロムハーツの財布のメリット

ここまでは、購入を検討する際に絶対に知っておきたいデメリットについて紹介しました。

それでは、デメリットがありながらもクロムハーツが愛される理由や魅力についても見ていきましょう。

  • 一生愛用できるほどタフなレザー
  • 世界中のセレブや有名人に愛用されるブランドを所有できる
  • 年代を問わず似合う

一生愛用できるほどタフなレザー

冒頭でも触れた通り、クロムハーツは元々バイク用のレザー製品からスタートしたブランドです。

バイク走行に耐えるタフさ、使いこなすほどに味が出る上質な革を使っています。

実際に、クロムハーツのレザー製品愛用者からは、10年間以上適当にオイルを塗るだけで使用してきたけど何も痛みがないといった声も。

中には、5年間メンテナンス無しでも問題ないという声も聞かれました。

ただし、実際に使用するなら、やはりマメなメンテナンスや雨を避けるといった工夫はするべきでしょう。

クロムハーツが採用している革は、マメなお手入れをすることで間違い無く一生使えるほどの品質と言えます。

世界中のセレブや有名人に愛用されるブランドを所有できる

クロムハーツと言えば男性ならすぐにシルバーアクセサリーやレザー製品が思い浮かぶでしょう。

それほどまで知名度が高いのは世界中のセレブや有名人を広告に起用し、実際に愛用されてきたためです。

もちろん、日本の芸能人にも愛用者は多く、一番有名な人で言えば木村拓哉さんはメディアに出る際にも着用している姿を多く見られます。

他にも、氷室京介さんやEXILE三代目JーSoulBlothersのメンバーも愛用者が多いと知られています。

世界に目を向けると、BIGBANGのG-DRAGONさんや女性でもレディーガガさんなど人気アーティストが多く愛用しています。

一流の有名人が愛用することで、さらにブランドの価値や人気を高めているのです。

憧れの有名人と同じブランドを所有する満足感はとても大きく、着こなしや身につけ方もとても参考にしやすいでしょう。

年代を問わず似合う

クロムハーツはハードさやワイルドさが際立つデザインなので、着用できる年代が限られると思われますが、そんなことはありません。

各ブランドが時代のトレンドに合わせスタイルを変化させていく中で、変わらぬスタイルを貫くクロムハーツ。

何歳でもトレンドに左右されず、自分のスタイルを貫くスタイルの大人の男性にピッタリです。

20代であればロックなスタイル

40代以上であれば、スリムなパンツやジャケットで紳士的に決めながらも、無骨なクロムハーツでおしゃれを強調できるでしょう。

圧倒的な存在感を持つからこそ、主役にもなるし引き立て役になるアイテム。

年齢に関係なく、おしゃれを楽しみたい、自分のスタイルを楽しみたい人におすすめです。

おすすめのクロムハーツの財布

クロムハーツのデメリットやメリットを踏まえた上で、特におすすめしたい財布について紹介していきます。

どれもクロムハーツの財布好きには定番の人気財布で、以下から選べば間違いないというものなので、ぜひ参考にしてください。

  • ウェーブ ウォレット クロス ボタンズ
  • ジョーイ ブラック ヘビーレザー ウォレット
  • TINY ウォレット CHプラス

ウェーブ ウォレット クロス ボタンズ

クロムハーツの長財布といえば通称“ウエーブ”と呼ばれるこちら。

絶大な人気を誇り、ファンから長年愛され続けています。

特徴的なデザインながら、収納力が高く使いやすいので万人におすすめしたい財布です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ジョーイ ブラック ヘビーレザー ウォレット

ジョーイ」はシンプルで小柄ながらもシルバーロゴやダガーチャームがあしらわれたクロムハーツらしいデザインの財布。

持ち歩きやすいサイズですが、お札入れや小銭入れ、カードポケットなど収納力は抜群です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

TINY ウォレット CHプラス

比較的価格が控えめなものから選びたいという人におすすめなクロムハーツの財布が「TINY」。

使いやすい二つ折りのサイズですが、お札や小銭だけではなく小物まで収納して持ち歩ける携帯性の高さが魅力です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

クロムハーツのデメリットに関するよくある質問

ここからは、思い切ってクロムハーツの財布を購入しようかと考えている人に向け、多くの人が気になっている質問について紹介します。

気軽に買える値段ではないからこそ、多くの人が気になっているポイントについて押さえておきましょう。

クロムハーツの財布は使いにくい?

特徴的な装飾がされている財布だからこそ、「少し使いづらい」と感じる可能性がある、というのが正直なところです。

財布はお尻ポケットに入れて持ち歩くことが多いと思いますが、シルバーの装飾が邪魔をするかもしれません。

装飾がお尻側にあれば座った時に痛みを感じることがあり、外側にあればズボンの生地を傷つけることも。

長時間座る時などは持ち運び方を変える必要があり、使いづらいと感じることもあるでしょう。

ですが、クロムハーツの魅力はチェーンなどをつけてカジュアルに見せることにあります。

そのため、対策としてお尻ポケットに入れる際には厚手のズボンを履いている時にしましょう。

本来は、クロムハーツに限らずブランド品の財布は変形などを防ぐために、そもそもお尻ポケットに入れることはおすすめしません。

クロムハーツの財布は壊れやすい?

製造年月日の古い製品に関しては、ジッパー部分の故障が多いという声がよく聞かれました。

しかし、現在製造されている商品に関しては、ジッパー部分が改良されているので壊れる心配は少ないです。

ただし、現時点で製造年月日の古い在庫を置いている店舗に関しては壊れやすいものを置いている可能性があるでしょう。

実際に、壊れやすいというクレームを受け、一時販売中止や全商品の回収を行った店舗もあります。

万が一、購入後に故障してしまった場合には無償で修理が可能です。

ですが、修理に出すのは手間ですし、修理待ちの期間は気分がいいものではありません。

店舗で購入する際には、改善後のジップであるかよく確認をしておくべきでしょう。

クロムハーツの財布の使い勝手は良くない?

デザインだけを見て選んでしまうと普段使いに勝手の悪さを感じてしまう可能性はあります。

上記でも触れた通り、日本向けに作られる製品ではないので、お札のサイズが合わなかったり、名刺などがボロボロになってしまったりといったことがあるためです。

実用性も重視したい人は、さまざまなラインナップの中から大きめなものを選んだり、二つ折りのものを選んだりと、用途に合わせた財布を選択しましょう。

まとめ:クロムハーツの財布のデメリットを徹底解説!

今回は、男性なら誰もが一度は憧れるクロムハーツの財布のデメリットについてまとめました。

購入前に絶対に知っておきたいデメリットは下記の通りです。

  • 値上がりすることはあっても値下げすることはない
  • 一つ一つの製品品質にバラつきがある
  • 日本向けに作られていない

ですが、クロムハーツがこれほどまでに知名度を上げ、多くの支持を集めているのはデメリットを打ち消すほどの魅力があるからです。

決して安い買い物ではありませんが、大切に使うことで一生使い続けることも可能です。「トレンドに左右されず、ファッションを楽しみたい」という人はぜひクロムハーツの財布を検討してください。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「なるほどデメリット」は、デメリットのまとめサイトです。メリットだけでなくデメリットも理解した上でお買いもの・サービスを利用したい方向けに発信しています。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる